愛犬と泊まれるリゾートホテル&WAN(アンドワン)九十九里。うみ・そら・ほしを愛犬と眺める、南欧風リゾートで最高の思い出を。

お料理

房総の幸を、豪華フレンチでおもてなし。

お料理紹介

千葉県ならではの食材をメインとした、シェフこだわりのお料理をご提供いたします。
九十九里近海のアジやイワシは日本一の漁獲高を誇り、身がふっくらとした口当たりの良さが特徴です。
また当館周辺の地域は、いちご・ぶどうなどの甘くておいしいデザートの産地としても有名です。
お子様からご年配の方まで親しみやすいメニューの数々を、愛犬とご一緒にお楽しみいただけます。

当館シェフの得意料理でもあるブイヤベース(要予約)は、ご連泊の方のみ味わえる至極の一品となっております。

愛犬も喜ぶオリジナルフレンチ

愛犬もご一緒にフレンチなどいかがですか?当館シェフ考案のオリジナルフレンチをご提供いたします。
オーナー様だけでなく、愛犬も喜ぶフレンチをどうぞお楽しみください。

<夕食(一例)>
「お肉と野菜、ご飯のミルフィーユ仕立て・鶏と野菜のスープ添え」
赤ピーマン、黄ピーマン、焼き海苔、トマト、白米、鶏ひき肉、ほうれん草、サラダオイル、卵黄、キャベツ、鶏ささみ
368kcal(小サイズ)/502kcal(大サイズ)

シェフから一言

お客様に季節の移り変わりを味わって頂きたい…との思いから、旬の食材を厳選したメニュー作りにこだわっております。
フランス料理は「脂っぽい・濃い」というイメージをお持ちの方がいらっしゃるかもしれませんが、生クリームやバターなどの使用を少し抑えて、どなたでもお召し上がりやすいよう工夫いたしました。
皆様にお料理で素敵な思い出を演出できるよう尽力いたします。